マミーサンゴ リップスティックR - 色落ちしにくいタイプの口紅 4g

1,728円(税込)

  • オプション
購入数

口紅落ちが気にならない

「リップスティック R」は、いわゆる色落ちしにくいタイプの口紅なので、グラスやコップに口紅がつきにくく安心です。また、一日に何度も付け直す必要はありませんから大変便利です。

色が変わる

「リップスティック R」は、唇のPH(酸性度)によって、微妙に発色が異なります。ご使用になられた方それぞれ色が違いますから、自分だけの発色が楽しめます。

天然成分配合

「リップスティック R」すべての製品に、抗炎症作用に優れるグリチルレチン酸ステアリル(甘草エキス)を配合していますから、唇荒れや炎症を防ぎます。また、保湿成分である紫根エキスやはちみつをカプセル化して配合しています。そのため、唇にやさしく潤いを与えてくれます。

安全な色素

口紅の色素の中には、体に有害なものもあります。現在、色素の安全基準がもっとも厳格な国がアメリカです。「リップスティック R」は、日本で使用許可が下りている色素でも、アメリカの基準を満たしていない色素については、一切使用しておりません。

リップスティックR ラインアップ

R-1(ピーチ) 可愛らしい口元に
R-3(桜) 肌色をきれいに見せる
R-4(バイオレット) シックなローズに変色
R-5(紅葉) 自然で上品なレッドに変色
R-6(林檎) 愛らしいレッド

内容量

4g

ご使用方法

容器を回転させて中身を出して唇に塗布してください。口紅を出し過ぎないようにご注意ください。ご使用後はクレンジンオイル〜洗顔料で落としてください。(W洗顔をお勧めします) 高温、多湿、直射日光の当たる場所には保管しないでください。

全成分

安全な色素
口紅の色素の中には、体に有害なものもあります。現在、色素の安全基準がもっとも厳格な国がアメリカです。「リップスティック R」は、日本で使用許可が下りている色素でも、アメリカの基準を満たしていない色素については、一切使用しておりません。
R−1の全成分
トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、パラフィン、水添ポリイソブテン、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、マイクロクリスタリンワックス、水添ココグリセリル、(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、 ヒドロキシステアリン酸コレステリル、トコフェロール、グリチルレチン酸ステアリル、クエン酸、ゴマ油、ビサボロール、ミリスチン酸オクチルドデシル、シコンエキス、シリカ、酸化チタン、酸化鉄、マイカ、赤226、赤223、橙201、 青1、炭酸Ca、硫酸Ba、赤202、水酸化Al、赤201、メチコン
R−3の全成分
(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ヒマシ油、フェニルトリメチコン、セレシン、乳酸ミリスチル、ポリブテン、キャンデリラロウ、パルミチン酸イソプロピル、カルナウバロウ、スクワラン、アボカド油、水添ポリイソブテン、オクタン酸セチル、ホホバ油、トコフェロール、クエン酸、ハチミツ、グリチルレチン酸ステアリル、酸化チタン、マイカ、シリカ、赤223、赤218、青1、炭酸Ca、赤202、水酸化Al
R−4の全成分
(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ヒマシ油、フェニルトリメチコン、セレシン、乳酸ミリスチル、ポリブテン、キャンデリラロウ、パルミチン酸イソプロピル、カルナウバロウ、スクワラン、アボカド油、水添ポリイソブテン、オクタン酸セチル、ホホバ油、トコフェロール、クエン酸、ハチミツ、グリチルレチン酸ステアリル、酸化チタン、コンジョウ、マイカ、赤218、シリカ、青1、赤202、水酸化Al
R−5の全成分
(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ヒマシ油、フェニルトリメチコン、セレシン、乳酸ミリスチル、ポリブテン、キャンデリラロウ、パルミチン酸イソプロピル、カルナウバロウ、スクワラン、アボカド油、水添ポリイソブテン、オクタン酸セチル、ホホバ油、トコフェロール、ハチミツ、グリチルレチン酸ステアリル、酸化鉄、コンジョウ、マイカ、酸化チタン、黄4、赤223、赤218
R−6の全成分
(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ヒマシ油、フェニルトリメチコン、セレシン、乳酸ミリスチル、ポリブテン、キャンデリラロウ、パルミチン酸イソプロピル、カルナウバロウ、スクワラン、アボカド油、水添ポリイソブテン、オクタン酸セチル、ホホバ油、トコフェロール、ハチミツ、グリチルレチン酸ステアリル、赤223、赤202、赤225、硫酸Ba、酸化チタン、赤201、青1

ご注意とお願い

唇に異常があらわれたときは、ご使用をおやめください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

  • (1) 使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合。
  • (2) 使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
  • 傷やはれもの、しっしん等異常のある部位にはお使いにならないでください。
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
  • 使用後は必ずしっかりキャップをしめてください。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

Recently Viewed Products最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。